ホーム > おすすめ > 決定的なミス

決定的なミス

FX取引初心者の方が市場の勘所を押さえるには最初に学習を重ねていく事が重要です。

 

前もって危険性を予期するようにするためには負けを繰り返す事も体験のひとつです。

 

当然、ミスをするといっても元に戻せないほど決定的なミスをする事は論外です。

 

やり直せるぐらいの損を数回積み重ねることが、最後に自分自身の経験値を高めてくれるはずです。

 

そう考えるとまず初めは少ない資金で投資して、これによって取り戻せる間違いをすることをおすすめする。

 

例えとして、100万円しか投資する事が出来ない状況で、よく考えずに少しも残さないで使って売買すると、マイナスになった時、その後立ち上がれなくなってしまう恐れがある。

 

それより、一例として1割ずつエントリーして、それで売ったり買ったりを繰り返したほうが、着実に負けを補う術なども身についていくはずである。

 

まずはじめに少額で売り買いする事のメリットは、先に書いたようにあなたの経験値を高め、ミスを制御する方策を学習していく事にありますがそれと合わせて、取引の回数を多くする事で、偶然性を削減できるという長所もあります。

 

取引で勝率が二分の一だとします。

 

この条件では、等しい確率で損する危険性もあるということになる。

 

勝率5割ということは。

 

半分半分の率で利益が上げられる事を言い表しています。

 

だけど、全部の資金を投資してエントリーをするということは明確な勝ちか、負けの片方になってしまいます。

 

このままではたんに1度の賭博と同じです。

 

要するに、全ての財産をつぎ込んで1回のみしか仕かけないと大損する割合が大きくなってしまいます。

 

だからこそ、資金を1度にすべて賭けるのではなく、少しずつ分けて回数を積み重ねる事がリスク分散となる。

 

ただし何回かに分けたとしてもすべての取引で勝つ事は大事ではありません。

 

正しく言うと、勝利できないのが現実だ。

 

大切なのは、勝利回数ではなく、いかに儲けるかです。

 

勝半5割でもまた勝率5割以下でも利益を出す事は出来ます。

 

それ以上負けても損失が小さければ3割の勝ちの儲けだけで十分に儲けられる。

 

そのために大切な事は損を少なくして、儲けを大きくして肝に銘じる事です。

 

損したら素早くロスカットして、それとは反対に勝てる場合には上手く儲けることが外為取引ビギナーがFX取引で勝つための極意といえる。

 


関連記事

  1. 完璧が求められる夏のムダ毛処理

    私は、基本的に体毛が薄いと思っているので、今まであまり夏のムダ毛処理も、水着を着...

  2. スキー場の後悔

    とてもかっこよくて優しくて背も高いし、私にはもったいないくらいの彼氏とつきあった...

  3. フラッシュモブの演出の進歩

    フラッシュモブの演出と言うのも どんどん進歩しているのかなと、 こういうのを見る...

  4. 冬場の髪のまとわりつきにもココナッツオイルを

    冬場は静電気が嫌ですよね。ダウンコートを着たり、ストールを巻いたりしたときに髪が...

  5. 決定的なミス

    FX取引初心者の方が市場の勘所を押さえるには最初に学習を重ねていく事が重要です。...

  6. 思い出に残るプロポーズとは

    思い出に残るプロポーズとは、 どういうものなのかなと思ったのですが、 やっぱり思...

  7. 立派な家が欲しい

    立派な家が欲しいなんて思ってしまいました。 こういうのは最初は勢いが大事ですので...

  8. テスト

    テスト記事です。...